JEIS 東北|船舶免許、ジェット、ボート免許の取得・更新・失効は日本船舶職員養成協会ジェイスへ!!

免許更新・失効による再交付 <一級・二級・一級進級・小型特殊(水上バイク)>

※海技士(大型船舶)の更新・失効はこちら

免許更新・失効講習について

免許更新講習...有効期限内の方が、更新手続きを行う際に受ける講習です。

免許失効による再交付講習...有効期限が切れてしまった方が、免許証の再交付手続きを行う際に受ける講習です。


※ 小型船舶操縦士の免許証には有効期限があり、5年ごとに更新する必要があります。

※ 更新手続きは有効期限満了日の1年前から行うことができますので、早めのお手続きをおすすめします。


免許交付までの流れ


更新・失効講習申込みの手順

免許を交付にあたっては以下の条件があります。ご確認ください。

●身体検査基準による条件

両眼共に0.5以上(矯正視力を含む)、ただし 両眼のうち、一眼の視力が0.5に満たない方については、一方の眼の視力が0.5以上であってかつ、その眼の視野が左右150度以上であること。視野を測定時には、身体検査証明書に測定値を記入。その他、所定の検査合格基準に達していること。また、弁色力に不安のある方、身体に障がいがある 方などはお問合せください。


その他、聴力、重要疾患の有無などが基準となります


受講申込みを行います。

 トップページよりお申し込みください(下記参照)。その他、電話・FAXでも申込みいただくことができます。


受講申込み後、事前に以下の書類をご準備ください。

※書類提出および受講料は当日ご持参ください。

  1. 受講申込書(JEIS所定のもの)1通
  2. 小型船舶操縦免許証の写し 1通
    ※紛失している方は、自動車の運転免許証またはパスポート(免許証を紛失しているかたは事前に連絡ください)
  3. 現住所の載っていない旧式免許証をお持ちの方、住民票(本籍記載)1通
  4. 写真 4.5cm×3.5cm(パスポートサイズ、6ヶ月以内撮影のもの)2枚
    ※裏面に名前を記載してください。
  5. 印鑑(認印)
  6. 受講料等の費用(詳細)

●受講料のお支払いについて

当日持参のみとなっております(お振込み等によるお支払いはお受けしておりません)


<料金>

それでは、更新・失効講習 Web申込み を行いましょう!

  1. トップページ左上の「受講予約」よりご希望日程・会場を検索してください。
  2. 検索結果より予約ができます
  3. お申し込み終了後、詳細をご連絡いたします。