2級海上特殊無線技士養成課程講習開催(2022年)日程のおしらせ!!

【 2級海上特殊無線技士 】 について

無線局の無線設備の操作は、その規模や業務形態に応じ一定資格を有する者でなければなりません。
小型船に搭載できるレーダーや無線機の操作には、海上特殊無線技士の資格が必要で1級~ 3 級及びレーダー級の 4種類あります。
JEIS東北では、2 級海上特殊無線技士養成講習を開催しています。

2022年の塩釜会場(マリンゲート塩釜:マリンホール)

第1回:3月29日(火)~3月30日(水)

第2回:6月8日(水)~6月9日(木)

第3回:9月6日(火)~9月7日(水)

第4回:12月12日(月)~12月13日(火) 

受講時間:1日目 08:30~18:00、2日目 09:00~18:30

2日間の講習となります。

このコースは受講すれば、 必ず合格するものではありません。
最終日に、修了試験を行い合格すると免許証を発行致します。
不合格になった方で、希望をする方には最終日の翌日1回のみ追試験が可能です。

 

提出物:受講の2週間前までに

・受講申込書

・証明写真 3枚(縦3.0㌢×横2.4㌢):6ヶ月以内に撮影したもの

・本籍記載(必ず)の住民票:発行より3ヶ月以内

・受講料(¥45,000)

上記をJEIS必着で必要となります。詳しくはお問合せください。

 

受講定員に限りがありますので、

お早目のご予約とお早めの提出物必着を

お願いします。

海上特殊無線技士